2010年3月10日 (水)

名古屋のスロットカー屋さん 紀行Ⅰ

やっと、名古屋にあるスロットカー屋さんの1つ、
Slotcar Park さんに、行ってくることができました。


お仕事の帰りだったので、Myマシンもなく、
大きな荷物(ノートPCと資料)を抱えてたのもあり、
お買い上げもできませんでしたが、
次回はフルに遊んでくる予定です!

また、帰りの新幹線の都合で寄れなかった
もう1店も行ってくる予定です。

rvcar dashdashdashdashdashdashdashdashdashdashdashdashdashdashdashdashdashdashdashdashdashdashdash

さてさて、

コースは、1/32サイズのスロットカーを走らせる
プラスティック(NINCO社のかな?)製のコースでした。

私の持っているスケーレックスのとは違い、
プラスティックは若干、硬質で
路面の粒子が粗く表現されています。




▼マシンをお借りして体験走行!
Slot_10_03_01a
写真で知っていたより思いの外アップダウンがありました。
飛び出したりしそうで、全然握れませんでしたwobbly



▼コース1 6レーン
Slot_10_03_01d
平均、8-9秒くらいで周回するそうです。
・・・11秒でしか回れませんでした cryingぁぅ
ちなみに、右回り。



▼コース2 4レーン
Slot_10_03_01e
コース1で、上手く走れなかったので、
コース2でも落ち込みたくなかったので見るだけにしておきました。
次回は、Myマシンで走り倒します!



▼欲しかったな・・・
Slot_10_03_01c
荷物もいっぱい状態だったので、これまた見るだけweep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月25日 (金)

ラリー参戦 三戦目

ボディのコーティングメンテのあと、町田に寄って
久々にスロットカーで遊んできました。

この日の、Rallyのレースにあわせ、
R・バーンズが駆ったインプレッサを用意(制作)しました。
※作ったのは、1/24スケール(タミヤのプラモデルがベース)です。



▼丸目。手前が1/24スケール。奥が1/32
Slot_09_12_01a









いつものことで、前日にギリギリ完成!



▼うーん。カッコイイ
Slot_09_12_01b









ピントがあってませんが。



▼今回は勝ちを狙ったので
Slot_09_12_01c









正統派のWRCカーで、挑みました。



▼結果は、1/24スケール 4位
Slot_09_12_01e









入賞の壁は高いです。



▼Rally参戦の方々のマシン
Slot_09_12_01d









この日は、1/32と1/24の2サイズによるラリーレースでした。
ので、大きいのと小さいのがあります。







以前制作したRallyなカーたち。


▼フロントモーター、フロント駆動 GOLF2
Slot_09_12_01f









トラクションが上手く得られないので、難しいですが
軽快なコーナリング性能を発揮します!



▼レース日前完成のBMW M1
Slot_09_12_01g









第二戦に万を期して投入したのですが、
車幅がありすぎて、ツールドコルスの側壁にHitしまくりで、
コースを走れず。



▼Audiクアトロ・・・
Slot_09_12_01h









M1の代替えで用意していたAudiクアトロは、
練習走行中に、崖から転落。Aピラーを破損 ToT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月26日 (火)

スロットカー 動画♪

capricornus <久々2年ぶりの動画です。

世田谷にあったスロットカーのサーキットが、
リニューアル移転して、「町田レーシングパラダイス」になりました。

元は、主に1/24スケールのサーキットだったのですが、
リニューアルに伴い、1/32スケールのコースも置かれることになりました♪

その数 3コース!!

しかも、各コース共に大きな違いがありかなり楽しめます。

 one レーシングカー向けの 木製(従来の)コース。
 two ツール・ド・コルスを模した、ジオラマコース。
 three サファリラリーを模した、ジオラマコース2。

で、従来のコースではコケてしまう腰高の車両も120%楽しめる
「サファリコース」の動画をアップです。
ジャンプもしますし、コース上のパウダーですべるすべる。



▼PAJERO EVOLUTION と、チーター
Slot_09_05_03a












-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
本ブログは、ポッドキャスティング形式です。
※iTunesを導入されている方は、そのまま見ることができます。
※最新のQuickTime Playerをダウンロードして頂ければ見れるようです。


▼動画を見るには、以下をクリックです。
「SlotCar_PAJERO_RPM.m4v」をダウンロード

※データが重いため、右クリックで「ファイルをデスクトップに保存」を選んで頂き、
  あとでゆっくり見ていただくことをオススメします。

本ブログの右上にある、ブルーのバナーをiTunesに放り投げると、
動画が更新されたときに自動的にダウンロードされます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 8日 (金)

スロットカー Myカタログ vol.17

スロットカー紹介 第十七弾 SCX社のNewカー
※間違い等あるかもしれませんが、おおめに見てください (*_ _)
※全長など数値は、定規で測定したモノなので若干誤差等あるかと思います。

2009年、もっとも元気のあるメーカーのSCX!
通常SlotCarは、カラーバリエーション展開が多いのですが
本年にリリースされるモデルは、どれも新金型♪

※カラーバリエーションのもあります。

今後のラインナップも期待です。
※各国各社新金型が多い年のようです。



【tap_No.041】 SCX製
▼AMG Mercedes C-Klasse DTM

Slot_09_05_02a_2       









全長: 150mm
全幅: 58mm
全高: 41mm
ホイールベース: 87mm
重量: 85.0㌘
駆動: 2WD
モータ搭載位置: MR(インライン式)
モーター: RX-42B (19.000.rpm)
ライト: あり
マグネット: あり
備考:
 2007DTMのメルセデスです。
 ひょうたん型から変わったヘッドライトが押しがあり好みです。



▼AMG Mercedes C-Klasse DTM シャーシ
Slot_09_05_02b 
 








新ボディはフロントのタイヤが独立して回るシャーシを使っている様です。
個人的には、シャフト1本通してある方が好きなんですが・・・。



▼AMG Mercedes C-Klasse DTM リアビュー
Slot_09_05_02c    









バンパー部分の文字欠けがbearing
まあ気にしません。






【tap_No.042】 SCX製
▼Lancia Delta S4

Slot_09_05_02d       









全長: 未測定
全幅: 未測定
全高: 未測定
ホイールベース: 未測定
重量: 未測定
駆動: 4WD
モータ搭載位置: MR(インライン式)
モーター: RX-91?(新モーター)
ライト: あり
マグネット: あり
備考:
 ボディも、シャーシも、モーターも全て新設計です。
 それ故に、走りの想像がつきません!
 先日、イイ走りをするとか聞きましたが、どうなんでしょう。



▼Lancia Delta S4 フロントビュー
Slot_09_05_02e      









暫くディスプレイとして塩漬けです。



▼Lancia Delta S4 バックビュー
Slot_09_05_02f      









Lanciaシリーズは、結構人気で
ストラトスも、デルタ(インテグラーレ)も、すぐに無くなってしまうんですよね。






【tap_No.043】 SCX製
▼Ferrari 599 GTB Fiorano

Slot_09_05_02g_2         









全長: 未測定
全幅: 未測定
全高: 未測定
ホイールベース: 未測定
重量: 未測定
駆動: 2WD
モータ搭載位置: MR(インライン式)
モーター: 未確認
ライト: あり
マグネット: あり
備考:
 現在ノーコメント |゚з゚) なんかかっこよくない?



▼Ferrari 599 GTB Fiorano フロントビュー
Slot_09_05_02h_3      









catface 単色が良かったな・・・。



▼Ferrari 599 GTB Fiorano バックビュー
Slot_09_05_02i_2      









塩漬け2号。
デビュー時は自家塗装を施す予定です。+車高調整も。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

スロットカー Myカタログ vol.16

スロットカー紹介 第十六弾 わりと最近入手カー
※間違い等あるかもしれませんが、おおめに見てください (*_ _)
※全長など数値は、定規で測定したモノなので若干誤差等あるかと思います。

3月~4月は、TAMIYAのラジコン作りをしてましたが、
その間も、しっかり増えてました!
・・・ラジコンもクローリングマシンが2台増。




【tap_No.038】 SCALEXTRIC製
▼Ford GT40 MkII -Le Mans 1966-

Slot_09_05_01a      









全長: 126mm
全幅: 54mm
全高: 33mm
ホイールベース: 75mm
重量: 78.0㌘
駆動: 2WD
モータ搭載位置: MR(サイドワインダー式)
モーター: SP18000rpm
ライト: あり
マグネット: あり
備考:
 クラシックコレクションと言うシリーズで、新しい商品ですが
 古めなカーラインナップになっています。



▼Ford GT40 MkII -Le Mans 1966- 斜めビュー 
Slot_09_05_01b
 








購入後ディスプレイ保管していたので、分解していません。
ですので、シャーシ形状は未確認です。



▼Ford GT40 MkII -Le Mans 1966- リアビュー 
Slot_09_05_01c   









今は、サービスが終了してしまいましたが、
港北 スロットカーズ横浜のポイントカードを利用してラインナップに加わりました。






【tap_No.039】 SCALEXTRIC製
▼Aston Martin DBS

Slot_09_05_01d      









全長: 148mm
全幅: 57mm
全高: 40mm
ホイールベース: 85mm
重量: 94.0㌘
駆動: 2WD
モータ搭載位置: MR(サイドワインダー式)
モーター: SP18000rpm
ライト: あり
マグネット: あり
備考:
 「007慰めの報酬」に合わせて作られたDBSモデルの色違いです。



▼Aston Martin DBS サイドビュー
Slot_09_05_01e      









ボディーカラーのせいか、なんとなく“おもちゃぽい”感じです。
Ford GT40同様ディスプレイしてたので、シャーシ形状は未確認です。



▼Aston Martin DBS バックビュー 
Slot_09_05_01f    









うーん。。。質感かな??
まあ、走行用にしてしまうので、気にしないことにします。






【tap_No.040】 SCX製
▼SEAT(FIAT)
131 ABARTH
Slot_09_05_01g       









全長: 128mm
全幅: 57mm
全高: 40mm
ホイールベース: 78mm
重量: 83.5㌘
駆動: 2WD
モータ搭載位置: MR(インライン式)
モーター: RX-42B (19.000.rpm)
ライト: あり
マグネット: あり
備考:
 スペインのメーカーのスロットカーだから、
 FIATではなく、SEAT(ライセンス生産車)なんでしょうね。



▼SEAT(FIAT) 131 ABARTH サイドビュー
Slot_09_05_01h      









試し走行で、港北のラリーコースを走らせた程度ですので、
まだ、実力はわかりません^^;
ちなみに、前照灯8灯全部付きます!なのでかなり明るいです♪
※8灯を、LED2個。チップLED4個で照灯します。



▼SEAT(FIAT) 131 ABARTH バックビュー 
Slot_09_05_01i      









1981年のラリー コスタ・ブラーバの仕様です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

スロットカー Myカタログ vol.15

スロットカー紹介 第十五弾! CLUB限定カー
※間違い等あるかもしれませんが、おおめに見てください (*_ _)
※全長など数値は、定規で測定したモノなので若干誤差等あるかと思います。
※重量は、1㌘単位となっております(「デヂタルお料理はかり」で計測)

イギリスからきたよ。Aston Martin!
                                  いえーいcatface



【tap_No.037】 SCALEXTRIC製
▼海を渡ってきた段ボール箱

Slot_09_03_01a      









・カタログ
・季刊誌(1季目)
・限定カー

と、届きましたが クラブ会員カードはきてません。
昨年のと共用なのかな?



▼Aston Martin DBR9 ウェザリングver.
Slot_09_03_01b









全長: 150mm
全幅: 62mm
全高: 39mm
ホイールベース: 86mm
重量: 92.0㌘
駆動: 2WD
モータ搭載位置: MR(サイドワインダー式)
モーター: --
ライト: あり
マグネット: あり
備考:
 スペックデータは、以前のアストンマーティンから
 引用していますので、新型(GULFカラー)で、若干変更あるかも。
 モーターとか特殊なのが付いてるといいな♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

英国からのお誘い

警部の活躍もあってか、今年も某英国から手紙がきました。


▼今年の任務がびっしりと・・・
Slot_09_01_02a









イギリスのスロットカーメーカー
スケーレックストリック社からエアメールで
2009年度版のカタログが届きました。

今年の新商品スロットカーは、
・NISSAN GT-R
・NISSAN GT-R -JGTC-
・FERRARI 308 GTB -GROUP B RALLY-
・HOLDEN L34 TORANA
・FORD LOTUS CORTINA
・ALFA ROMEO 159
・ASTON MARTIN DBS

+現行モデルの新色

目玉商品LIMITED EDITIONS「MONACO 1992」
F1 1992年モナコGP セナvsマンセルを再現できる
コレクション性高い品です!
・McLAREN MP4/7 -AYRTON SENNA-
・WILLAMS FW14B -NIGEL MANSELL-

このカタログは、スケレーの有料クラブ会員(年間)なので、
届いた次第です。
1年間 29ポンド(昨年は28ポンド)になりますが、
 ・クラブ会員カード
 ・クラブ会員限定スロットカー
 ・季刊誌(年4回)
 +今回のカタログ!

  送料込みの費用なので、正直安いかと思います。

ちなみに、昨年は日本円で、6000。今年はポンド安の関係で、4000。
この値段で、上記のモノが届くと思うとかなりお得!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

スロットカー Myカタログ vol.14

スロットカー紹介 第十四弾! コンパクトカー
※間違い等あるかもしれませんが、おおめに見てください (*_ _)
※全長など数値は、定規で測定したモノなので若干誤差等あるかと思います。
※重量は、1㌘単位となっております(「デヂタルお料理はかり」で計測)

09年最初に増車されたのが、
「安い」「軽い」「小さい」と特徴をもつ この3台です。


~今回の紹介で、36台! まだまだストックありますcatface



【tap_No.034】 SCALEXTRIC製
▼FIAT Cinquecento

Slot_09_01_01a_2      









全長: 110mm
全幅: 52mm
全高: 46mm
ホイールベース: 72mm
重量: 59.3㌘
駆動: 2WD
モータ搭載位置: MR(インライン式)
モーター: 不明
ライト: なし
マグネット: あり
備考:
 タイヤが細いです。手持ち車両No.1の細さ。



▼FIAT Cinquecento シャーシ
Slot_09_01_01b_2 









モーターが、斜めに取り付けられています。
これは、デジタルユニットを増設できるようにスペース確保の
ためかと思われます。

モーター取り付け位置+車高も高いので重心位置が少し気になります。



▼FIAT Cinquecento イメージフォト
Slot_09_01_01c_2   









安価(普通に比べ3/5位の価格)モデルなので、ウインド部分が塗装で、
ドライバーなどは乗っていません。
ライト部分もシールの様な印刷ですので点灯しません。

まあ、そのぶん軽く、破損する要素が少ないので
これはこれでありだと思います!






【tap_No.035】 SCALEXTRIC製
▼Audi TT

Slot_09_01_01g_2      









全長: 128mm
全幅: 55mm
全高: 41mm
ホイールベース: 77mm
重量: 67.1㌘
駆動: 2WD
モータ搭載位置: MR(インライン式)
モーター: 不明
ライト: なし
マグネット: あり
備考:
 車高加工、フェンダー加工。電飾加工上手くできるかな。



▼Audi TT シャーシ
Slot_09_01_01h_2   









安価モデル=モーター横置きのサイドワインダーだと思っていたのですが、
チンクもTTも縦置き(手持ち未アップのボクスターが横置き)。
縦置きが好きなので嬉しいことです♪



▼Audi TT イメージフォト
Slot_09_01_01i_2   









ウインドウやヘッドライト、バックランプなどがチープですが、
ホイールはちゃんとAudiしています。






【tap_No.036】 GSLOT(日本)製
▼TOYOTA Vitz

Slot_09_01_01d_2      









全長: 119mm
全幅: 51mm
全高: 48mm
ホイールベース: 78mm
重量: 66.2㌘
駆動: 2WD
モータ搭載位置: MR(サイドワインダー式)
モーター: 不明
ライト: なし
マグネット: あり
備考:
 ノーマルVitz・・・カップカーにしろってこと?。



▼TOYOTA Vitz シャーシ
Slot_09_01_01e_2    









もっとも安価な日本メーカーのスロットカーです。
シャーシがネジ一本でアジャスト(ホイールベース調整)できるので、
1/32スケールのプラモデルのボディを積載するのに良さそうです。
というか、それが目的です。



▼TOYOTA Vitz イメージフォト
Slot_09_01_01f_2    









一応、ウインドウは透過。ヘッドライトや、バックランプにクリアパーツがついていますので、比較的電飾は容易?



お手頃価格なので、ちょこっとはじめてみたい方には良さそうです!
好きな車を走らせるのが、1番いいですけどね^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

スロットカー Myカタログ vol.13

スロットカー紹介 第十三弾! 月増 約3台ペース。
※間違い等あるかもしれませんが、おおめに見てください (*_ _)
※全長など数値は、定規で測定したモノなので若干誤差等あるかと思います。
※重量は、1㌘単位となっております(「デヂタルお料理はかり」で計測)

毎月、3台は増車されているスロットカーです。
最近は走り仲間も増えてきて、かなり充実しています♪



【tap_No.031】 TEAM SLOT製
▼Ford Escort MKII Zakspeed D&W

Slot_08_12_01a    









全長: 129mm
全幅: 62mm
全高: 41mm
ホイールベース: 77mm
重量: 81.9㌘
駆動: 2WD
モータ搭載位置: MR(インライン式)
モーター: TS-6 RACER (20.600.rpm)
ライト: なし
マグネット: あり (リアに、丸マグネット2個)
備考:
 手作り感あふれる、温もりのある作り。



▼Ford Escort MKII Zakspeed D&W シャーシ
Slot_08_12_01b   









リアシャフトを回すクラウンギアのギア歯が貧弱な感じです。
※たぶん、耐久性は低そうです。
フロントの車軸も上下、左右共にガタが沢山あります。
※要するに、ガタガタ。



▼Ford Escort MKII Zakspeed D&W イメージフォト 
Slot_08_12_01c   









レジン製のボディの裏側です。
手持ちのスロットカーの中で一番重たいボディです。
塗りも、ホットボンドの垂れも。買ったままの状態です!
さすが、スペイン。味があるな♪


走らせた完走は、港北のFSWメインストレート 激遅!
まあ、遅い分 コースアウトやこけることは少ないので、
楽しめる車ではあります。速さを求めない楽しみもありますからね♪

※TEAM SLOTは、愛好家?の間では、チースロと略されたりしています。





【tap_No.032】 SCX製
▼MORGAN AERO8

Slot_08_12_01d    









全長: 128mm
全幅: 57mm
全高: 38mm
ホイールベース: 80mm
重量: 76.1㌘
駆動: 2WD
モータ搭載位置: MR(インライン式)
モーター: RX-42 (15.000.rpm?)
ライト: あり(フロントは、イエロー光です)
マグネット: あり
備考:
 サスぺーション機構付きガイド
 チルトシャーシ(リアタイヤ、モーターマウントが上下にチルトする)



▼MORGAN AERO8 シャーシ
Slot_08_12_01e   









全体的に小柄な作りです。
フロントタイヤは左右独立して回転します。
デフォルトで、前後のホイールが違います。



MORGAN AERO8 イメージフォト 
Slot_08_12_01f_2   









クラシカルなフォルムです。
写真より、実物の方が2割増しのかっこよさ!(たぶん)


家での走行は問題ないのですが、
港北などで走らせると、つんのめり転がります・・・。

まあ、そう言った「走らない」車ほど、化ける可能性があるので
じっくり遊んでいこうと思います。







【tap_No.033】 SCALEXTRIC製
▼Aston Martin DBR9 No.007

Slot_08_12_01g    









全長: 150mm
全幅: 62mm
全高: 39mm
ホイールベース: 86mm
重量: 92.0㌘
駆動: 2WD
モータ搭載位置: MR(サイドワインダー式)
モーター: --
ライト: あり
マグネット: あり
備考:
 スペックデータは、以前のアストンマーティンから
 引用していますので、新型(GULFカラー)で、若干変更あるかも。



▼Aston Martin DBR9 No.007 上から
Slot_08_12_01h   









シャーシ構造は次回にでも。
天井部のアンテナは柔らかい素材です。なので折れづらい感じ。



▼Aston Martin DBR9 No.007 イメージフォト 
Slot_08_12_01i   









GULFカラーもカッコイイ!


2日前に買ったばかりなので、存分に鑑賞してからシェイクダウン!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

スロットカー Myカタログ vol.12

スロットカー紹介 第十二弾! まだまだあります。
※間違い等あるかもしれませんが、おおめに見てください (*_ _)
※全長など数値は、定規で測定したモノなので若干誤差等あるかと思います。
※重量は、1㌘単位となっております(「デヂタルお料理はかり」で計測)

しばらくスロットカー紹介をお休みしていましたが、
その間も着実に増車されてます!
正直アップが間に合わないほど増えています・・・。

-------------------------------------------------------
最近の、スロットカーは、カテゴリ WTCC BMW 320si
セアトなどと、バトルして楽しんでいます!

-------------------------------------------------------

【tap_No.030】 SCX製
▼UAW Dodge Charger NASCAR

Slot_08_11_01a   









全長: 163mm
全幅: 61mm
全高: 40mm
ホイールベース: 89mm
重量: 90.6㌘
駆動: 2WD
モータ搭載位置: MR(インライン式)
モーター: RX-42B (19.000.rpm)
ライト: なし
マグネット: あり
備考:
 サスぺーション機構付きガイド
 チルトシャーシ(リアタイヤ、モーターマウントが上下にチルトする)



▼UAW Dodge Charger NASCAR シャーシ
Slot_08_11_01b 









いつも通りのSCXシャーシです。
特徴としては、全長が長いくらいですかね。
あと、ライトはありませんので、若干割高感はします・・・。
※ライト付きの車両とほぼ同価格なので。



▼UAW Dodge Charger NASCAR イメージフォト
Slot_08_11_01c 









バンクコーナーの手持ちがあったので、
撮影用にひっぱり出してきました。



この車両は、マグネットによるダウンフォースをカットした
「ノーマグ(ノーマグネット)」仕様にしています。

※マグネットを外すと、重量的には「2㌘」軽くなります。
当然、マグネットによるダウンフォースが無いので、
リアが流れたり、ちょっとのオーバースピードで、飛んでいきます^^;


まあ、それはそれで、楽しいので♪

リアタイヤを「シリコンタイヤ」に変えています。
ピニオンギアを9枚から、11枚に変更して、
がんがん走り込んでいきます!
※SCX社の車両は走り込むほど速くなります(劇的に変わります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

GT | GTI | movie | MTB | photo | SHOP | SLOT CAR | その他 | オフミ | プライベート